去る5月29日に行われた蕨フィル第28回目の定期演奏会は、盛会のうちに終えることができました! これもひとえに、ご来場いただきました皆さまのお陰でございます。 この場をお借りして厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました!!


今回の演奏会は比較的ポピュラーな楽曲が多かったためか、たくさんの方にお楽しみいただけたようで、私たちも嬉しく思います。

これからも、皆さまの期待に応えられるよう精一杯活動を続けていこうと思いますので、今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。 まずは御礼とご報告まで。

そして、日頃から団員を陰で支えてくれているご家族の方々、スタッフを快く引き受けてくれた関係者のみなさん、たくさんの人に支えられて私たちが活動できていることにも改めて感謝いたします。


本当にありがとうございました!!

〈演奏曲目〉

■第一部

アルヴァマー序曲

戦没者への讃歌(映画「プライベート・ライアン」より)

天国と地獄

■第二部

ラ・ラ・ランド

ゲッタウェイ

ウェーブ

サー・デューク

フランク・シナトラ・コレクション

■アンコール

ボヘミアン・ラプソディー

聖者の行進



51回の閲覧0件のコメント
  • 中の人1号

最終更新: 2019年5月4日


来る5月26日(日)蕨フィル28回目の定期演奏会を開催致します。 今年は懐かしい曲から最近の映画音楽まで、多彩なプログラムをご用意しました。

吹奏楽ファンの方には「アルヴァマー序曲」、ジャズファンの方にはスティービーワンダーの「サー・デューク」はいかがでしょうか。 映画がお好きな方にはチラシのモチーフにもなっている「ラ・ラ・ランド」や「フランク・シナトラ・コレクション」もお楽しみいただけると思います。

もちろん入場無料。小さいお子さま連れでも入場できます。

ご家族お知り合いの方々お誘い合わせのうえ、ぜひ会場まで足をお運びください。 お待ちしております!!

蕨フィルハーモニックウインズ 第28回定期演奏会 ■日時■ 2019年5月26日(日) 16:30開場/17:00開演 ☆入場料無料☆ ※夜の開催です。時間をお間違いのないようご注意ください。 ■場所■ 蕨市民会館コンクレレホール (JR京浜東北線 蕨駅西口より徒歩10分) 指揮: 花坂 義孝(上野の森ブラス トロンボーン奏者) 後援: 蕨市教育委員会 協賛: 国際興業株式会社 ■曲目■ 【第一部】 アルヴァマー序曲

戦没者への讃歌(映画「プライベート・ライアン」より)

天国と地獄 【第二部】 ラ・ラ・ランド

ゲッタウェイ

ウェーブ

サー・デューク

フランク・シナトラ・コレクション

*入場時のチケット不要* チケットをお持ちでない方も入れますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください!

181回の閲覧0件のコメント

最終更新: 2020年3月7日



2019年、蕨フィルの最初の演奏は蕨市成年式の式典演奏でした。

蕨市周辺の方にはおなじみですが、蕨は成人式発祥の地で、全国的には第71回めの成人式ですが蕨は73回目を数えます。

ついでに呼び方も「成年式」とちょっと違うんです。

地方ではド派手な成人式もあるようですが、蕨市は穏やか。

新成人たちもそれぞの目標を語って、自らの誓いをたてていました。

♪ 演奏曲目 ♪

1.ファンファーレ

2.君が代

3.蕨市歌

4.決意

5.翼をください(部分)


音楽トレーナーの指揮で式典演奏を行いました。


本番前の余裕あるところ♪


84回の閲覧0件のコメント

©2017 Warabi Philharmonic Winds